【本音で語る!】建設ITセミナー Vol.1 やったことから学んだBIM普及の極意!多くの働く仲間に展開する新菱冷熱工業のBIMにせまる

【本音で語る!】建設ITセミナー Vol.1

『やったことから学んだBIM普及の極意!多くの働く仲間に展開する新菱冷熱工業のBIMにせまる』

2009年、BIM(Building Information Modeling)元年と言われ10年がたち、大手建設会社を中心に徐々に普及して参りました。一方で、中小企業を含めた建設業界全体ではBIM導入率は、今後3年以内での導入率が30%から60%*1まで拡大すると予想され、これからますます建設業界全体でBIMの活用が注目されるようになって参ります。BIMのアーリーアダプターだった企業は、今後さらにBIM活用によって設計の自動化やVR(バーチャルリアリティー)や3Dレーザースキャナーなど、新しい価値のチャレンジをしており今後はBIMをどのように活用するかが課題となって参ります。
今回は、新菱冷熱工業の技術統括本部 BIMセンター 谷内様をお招きし、本音トークでBIMの展開について、実際の現場の話を交えながらどのように取り組まれているのかをご紹介いただきます。
*1 2019年.建築士事務所のBIMとIT活用実態にかかわる調査報告書

セミナーのポイント

  • BIMを実践して役に立ったところと役に立たないところ
  • 本当に設備投資するだけの価値がBIMにあるかどうか。あるとしたらどのような会社が良いか
  • 設備分野における最先端の取り組みの紹介

セミナー概要

日時 2020年 5月 22日(金)19:00 - 20:30
定員 募集終了
募集人数を大幅に上回るご応募ありがとうございました。
参加費 無料
主催 株式会社フォトラクション
対象 建設業で現場生産性を推進しているご担当者の方
技術本部で現場生産性を推進しているご担当者の方
会社のIT化推進部門で現場生産性を推進しているご担当者の方

タイムテーブル

時間 内容 登壇者
19:00~19:10 はじめに
19:10~19:40 新菱冷熱工業のBIM 新菱冷熱工業 谷内様
19:40~20:10 本音フリートーク 家入様
フォトラクション 中島様
新菱冷熱工業 谷内様
20:10-20:30 会場からの質問回答 家入様
フォトラクション 中島様
新菱冷熱工業 谷内様

モデレーター紹介

新菱冷熱工業 谷内様

IT活用による建設産業の成長戦略を追求する「建設ITジャーナリスト」
家入 龍太 様

BIM/CIMや情報化施工などの導入により、生産性向上、地球環境保全、国際化といった建設業が抱える経営課題を解決するための情報を「一歩先の視点」で発信し続ける建設ITジャーナリスト。新しいことへのチャレンジを「ほめて伸ばす」のがモットー。公式サイト「建設ITワールド」や日経BP社、Yahoo! ニュースなどで積極的に情報発信を行っている。「年中無休・24時間受付」の精神で、建設・IT・経営に関する記事の執筆や講演、コンサルティングなどを行っている。

登壇者紹介

新菱冷熱工業 谷内様

新菱冷熱工業株式会社
技術統括本部BIMデジタルトランスフォーメーション実装チーム
谷内 秀敬 様

1989年新菱冷熱工業 入社
生産施設 研究施設 教育施設 電算センターの現場業務
2014年より 同社 現BIMセンター勤務
BIM実施計画書立案 BIM運用支援の業務に携わる
buildingSMARTJAPAN設備環境小委員会リーダー
全国建設研修センター BIM 講師
2020年より 新菱RDTEチーム (デジタルトランスフォーメーション実装)

フォトラクション 中島様

株式会社フォトラクション
代表取締役
中島 貴春

1988年生まれ。2013年に芝浦工業大学大学院建設工学修士課程を修了し、株式会社竹中工務店に入社。大規模建築の現場監督に従事した後、建設現場で使うシステムの企画・開発およびBIM推進を行う。2016年3月にCONCORE'S株式会社(現:株式会社フォトラクション)を設立。