お知らせ

2020-08-25  【会社用_プレスリリース】

「Photoruction」が国土交通省のNETIS(公共工事等における新技術情報提供システム)に登録~写真整理の自動化により作業時間を従来より約7割短縮。建設業界の省人化を後押し~

建築・土木の生産支援クラウド「Photoruction(フォトラクション)」を提供する株式会社フォトラクション(本社:東京都中央区、代表取締役:中島 貴春)は、「Photoruction」が国土交通省の新技術情報提供システム「NETIS」(ネティス)に登録されたことをご報告します。「Photoruction」を活用することにより、データ整理や資料作成などの煩雑になりがちな業務の作業時間が従来より約7割短縮され、省人化を実現しました。

■NETISとは
新技術情報提供システム(New Technology Information System:NETIS)とは、公共工事等に関する優れた技術を持続的に創出していくため、新技術を積極的に活用する目的とした、国土交通省が運用しているデータベースシステムです。
NETISに登録された技術を使うことで、国や地方自治体が発注元となる公共工事に際し、工事成績評定での加点の対象となります。

■NETIS登録情報
NETIS番号 : KT-200062-A
新技術名称 : フォトラクション(PCサイトURL
登録日 : 2020年7月29日
「Photoruction」登録ページ

■「Photoruction」の利用で期待される効果

業務効率化を実現
現場単位によるデータの整理・共有を一貫して行うことが可能となり、施工性の向上を図ることができます。

省人化を実現
写真整理が自動化されるため、人件費を削減することが可能となり、経済性の向上を図ることができます。

品質向上
写真整理等の自動化により、人による作業ミスが防止できるようになり、品質の向上を図ることができます。

職場環境の向上
現場員全員で使用できるサービスなので、初心者でも受け入れやすい、労働時間の削減と一元管理ができるため、フォローがしやすく職業定着率の向上が見込まれ、職場環境の向上を図ることができます。

■ Photoructionについて
Photoruction は、生産性と品質向上を目的とした建設業向け生産支援クラウドサービスです。現在、ゼネコンの工事現場をはじめ、専門工事会社、設計事務所など、50,000 件以上の工事現場で利用されています。建設業界は、現場業務や報告書作成が未だに紙を中心に行われており、非効率な業務が多いという課題があります。Photoruction は、データ整理や資料作成などの煩雑になりがちな業務を効率化し、業務時間の削減や生産性の向上を実現いたします。また、既存事業のPhotoructionに加えて、建設業特化AIと建設技術者であるオペレーター(ヒト)を組み合わせた「建設 BPO(外部サポート) 」サービスをリリースしました。当サービスで建設産業の労働力を最大化し人手不足の根本的な解決を目指します。

■株式会社フォトラクションについて
代表取締役:中島 貴春
設立:2016 年 3 月 14 日
所在地:〒104-0045 東京都中央区築地五丁目4番18号 汐留イーストサイドビル6階
資本金:775,024,500 円(※資本準備金含む)
事業内容:インターネットサービスの企画・開発・運用
WEB:https://www.photoruction.com/corp

■本件に関するお問い合わせ先
株式会社フォトラクション
カスタマーサクセス部
TEL:03-3527-3049