お知らせ

2020-05-21  【事例紹介】

社内外の情報共有がスムーズに。属人化されていた業務も大幅改善

小規模から大規模なオフィスビル、商業店舗、医療施設、住宅、ホテル等、様々なジャンルで、コンサルティングから施工まで統合されたデザインをプロデュースしている三井デザインテック株式会社。
現場に導入したPhotoructionをどのように活用しているかなど、スペースデザイン事業部 工事グループ 大規模工事チーム 主任 原 直樹さんにお話をお伺いしました。

三井デザインテック株式会社
スペースデザイン事業部 工事グループ 大規模工事チーム 主任
原 直樹 氏

Photoructionを導入されたきっかけを教えてください

現場では何百枚もの写真を撮るのですが、デジカメや携帯で撮ったものを社内サーバーに保存していました。現場から事務所に戻ってきて、パソコンで取り込んでサーバーに入れて、報告をするのが流れでした。
社内サーバーに写真を保存しないと、情報を共有できないし、その担当者以外は状況が分からないし、なにより写真を取り込む作業って結構負担に感じていました。
人によってタイムラグは生じるし、帳票を作りたいと思ってもまだ写真が入っていない、など、業務が属人化することで、リアルタイムでの情報共有の難しさにも直面することがありました。
また、現場が全国各地にあり、状況を把握し管理するということに関しても、大変さを感じることがあります。
こういう業務や悩みって、業界的には当たり前のことだと思っていたのですが、何かもっとよい方法があるのではないかと思っていたところ、Photoructionを知りました。

Photoructionの導入を決めたポイントはどこですか

最初にPhotoructionを知ったとき、「あっ、使えそう!」と思ったのが第一印象です。
全ての課題を一気に解決することは難しいと思っていましたが、便利なものは世の中にたくさんあるし、それを使わないのはもったいないと考え、まずは試してみたいと思いました。
Photoructionにはいろいろな機能があるのですが、写真の保存や整理、帳面作成に特化していて、画面も見やすいし 簡単に操作できそうだったので、私としては、まずは写真の保存、整理の労力の削減に期待を込め、導入に向けて動きました。

導入後はどのような変化がありましたか

とにかく楽になりました。写真を撮ったらすぐにクラウドにアップされるので、事務所に戻ってパソコンに取り込んで・・・という作業がなくなりました。それだけでもすごく業務の負担が減ったと思います。
また、図面で記録ができ、場所も記録されるので、どの場所の写真だったのか不明になることもなくなり、属人化による人的ミスも減ったと思います。
導入してから写真を撮る量は増えましたね。ストレスなく記録に残すことができるので助かっています。
写真や図面などがすぐに見えるので、現場で下請け業者さんへの指示も出しやすくなりました。

最初は、写真管理を重点においていましたが、検査機能もかなり利用しています。エクセルでリストを作成していた手間が減り、検査を受けながらその場でPhotoructionを使って入力ができるので便利に活用しています。
検査書類も他の人と共有ができるので、それを見た担当の人が自ら動いてくれたりと、良いルーティンも生まれました。
リアルタイムに他の担当者との情報共有ができ、状況確認のための電話やメールなども少なくなったと感じています。知りたい場合は、Photoructionを見たらすぐ分かるので。

また、社内全体の進捗会議でも共有ツールとして活用しています。他の現場はどうなっているのかなど、なかなか行けない現場の状況など、リアルタイムにその現場の写真が見られるし、進捗状況を報告するのにも便利です。
チームマネジメント用として全体管理ができるというのもとても良いと思います。

今後Photoructionに期待することはどのようなことですか

最初は写真管理にフォーカスしていましたが、それ以外の機能も便利なので、もっと活用していきたいと思います。
弊社はトータルでプロデュースをしているため、他部署の人も一つの現場に多くかかわっているのですが、施工業者だけではなく、営業、コンサルティング、デザイン、設計などプロジェクトメンバー全員で利用して情報を共有していけたらよいなと思います。

また、今後は、協力業者さんなどにも付与していき、現場管理の効率化を図っていけるようチャレンジしていきたいですね。使う人が増えてくれば、情報も活きてくるし、業務改善にもつながっていくと思います。
効率を求めながら、業界全体が変わっていくためにもPhotoructionのようなツールは前向きに進んで取り入れていきたいと思います。
Photoructionは、次々と新しい機能やサービスを随時アップデートされてスピード感があるので、今後にも期待しています。建設業界の働き方改革にもつながるツールになると嬉しいですね。