お知らせ

2020-06-01  【工事現場の基礎知識】

エクセルだけでない!気になる工事写真台帳を簡単に作成するためのアプリ

  1. TOP
  2. 建設現場の基礎知識
  3. エクセルだけでない!気になる工事写真台帳を簡単に作成するためのアプリ

建設現場で施工管理をする方。いわゆる現場監督。現場監督がする業務と言ったら?多すぎて挙げれません。とても多忙な中で、少しでも1つの作業が早く終われば・・・。
今回は多忙を極める現場監督の皆様の業務の1つ写真管理、その中で工事写真台帳をいかに効率よく作るか、こちらを最新のアプリをしようして目指していきましょう。

工事写真台帳 フォトラクション

工事写真台帳アプリができること

今までは、黒板を現地で手書きで書き、デジタルカメラで撮影をし、その写真をパソコンの中に入れて、さらにエクセル上に張付け写真の状況や日付、工種等を打ち込んでいました。
しかし、工事写真台帳アプリを使用すると、まずは電子黒板になります。次に電子黒板の中身を打ち込んでいただく事で状況や工種が写真情報として撮った写真に付加される。そして写真台帳にその写真を選択すると、いつもは写真の横に記載していた状況や工種が打ち込む事無く反映されます。あとは、その写真台帳を所定のファイルに出力、または印刷する事が可能です。

工事写真台帳 ひな形 エクセル 無料ダウンロード

インターネットが当たりまえの現在では、工事写真台帳ひな形と調べれば、たくさんのエクセルフォーマットでの写真台帳ひな形が無料でダウンロード出来ます。写真管理を行われているほとんどの方が経験があるのではないでしょうか?
このメリットとしては、社内のひな形の統一が行えます。

工事写真帳 フォトラクション

エクセル雛形フォーマット集はこちら

工事写真台帳 フリーソフト

また工事写真台帳作成のフリーソフトを使い、写真を自動でエクセルに貼り付けをしていく方法もあります。
メリットして写真を選択することで自動で同じサイズで貼り付けしてくれるので手間が減ります。

フリーソフトとエクセルのデメリット

ただこのフリーソフト、エクセルのデメリットしていくつか挙げられます。
1、現地で黒板に記載をしなければならない。
2、写真を撮って、パソコン内に入れなければならない。
3、写真台帳の工種等の記載部分に手入力(2度手間)しなければならない。
4、フリーソフト:ソフトによってはフリー版でどこまでできるか分からない。
※有料版を前提としている可能性がある。
といったようにいくつかのデメリットがあげられます。
特に大きいことが 3、写真台帳の情報の手入力です。これは数枚ならいいのですが、現場では数百枚~1000枚以上になります。それらを手入力していくのは膨大な時間が掛かります。

スマホアプリのメリット

ではスマホアプリのメリットとは何でしょうか?
1、現場に黒板がいらない。
今までは必ず必要だった黒板が電子黒板となるので現場に持っていく必要が無いです。なので、工種によっては非常に多かった黒板を持っていく手間が省けます。現地でスマホに入力だけで済みます。
2、写真を撮ってパソコンに入れる必要がありません。
クラウド上での管理となります。ですので、今までやってきたパソコンの中にデータを入れてNASサーバーに保存といった事が必要ありません。
3、写真台帳の記載部分の2度手間がない。
撮影時に状況や工種といった情報を付加しているので、同じ作業をする必要はありません。ですので、写真選択をすると自動的にその写真に入れた情報が写真台帳に反映されます。
いかがですか?これらは、現場監督の皆様の業務の効率化に役立ちませんか?
工事写真 フォトラクション

使い慣れたスマホで使える工事写真台帳 アプリ

今では当たり前のスマホ。建設現場でもスマホで写真管理が出来る時代になっています。
その写真管理に使えるアプリを3つ紹介していきます。

蔵衛門

5万件を超える現場に導入されてきた、導入実績1位の「蔵衛門」。どのような環境でも安心して使うことができるよう、防塵・防水ボディに耐衝撃ケースを装備した専用タブレットを使用します。

参照:PR Times:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000057.000001288.html

▶HP https://www.kuraemon.com/

▶レビュー ★★★★★ 4.7(2,444件の評価)http://u0u1.net/YVZb

▶主な機能 ・電子小黒板作成
・電子小黒板の豆図描画
・電子黒板付き工事写真撮影
・工事写真の自動整理
・工事台帳の自動作成
・台帳のExcel、PDF納品版作成
・クラウド上での閲覧、編集
・写真の電子納品出力
・JACICの改竄チェック機能
・国土交通省認可

▶料金 ・30日間無料体験
・有料版 ¥79,800/1台~

フォトラクション

「Photoruction」の魅力は工事写真だけでなく、図面や書類なども一元管理できる機能の多さ。また、機密情報の暗号化ISO27001、二段階認証などセキュリティ面も徹底されています。

フォトラクション

▶HP https://www.photoruction.com/

▶レビュー ★★★★☆ 4.2(37件の評価)http://u0u1.net/LVie

▶主な機能 ・電子小黒板作成
・電子小黒板の豆図描画
・写真の自動整理
・電子黒板付き工事写真撮影
・工事写真の自動整理
・工事台帳の自動作成
・TODOリスト作成
・台帳のExcel、PDF納品版作成
・クラウド上での閲覧、編集
・写真の電子納品出力
・JACICの改竄チェック機能
・国土交通省認可
・オフライン対応

▶料金 ・30日間無料体験
・有料版 ¥3,980/月/人 + ¥980/月/プロジェクト ~

ミライ工事2

写真報告書の撮影と編集の全てがスマホで完結させることが出来る。
PDF報告書作成もスマホで可能。クラウドシステムと写真報告書作成に特化した機能を備えています。

▶HP https://www.miraikoji2.com/

▶レビュー ★★★★★ 4.5(1,160件の評価)

▶主な機能 ・写真台帳の自動作成
・写真台帳の共有
・写真の取込・ダウンロード
・電子黒板付き撮影
・複数現場の管理
・トーク機能
・ファイル共有
・台帳テンプレート
・工事写真の翔黒板情報連携機能

▶料金 ・5ID ¥9,000~(3GB/人)