お知らせ

2020-06-03  【会社用_プレスリリース】

建築・土木の生産支援クラウド『Photoruction』、AI を活用した 建設 BPO サービス「Photoruction Eye」をリリース

建築・土木の生産支援クラウド『Photoruction(フォトラクション)」を提供する株式会社フォトラクション(本社:東京都中央区、代表取締役:中島 貴春)は、建設業特化 AI(人工知能)と建設技術者となるオペレーターの力を組み合わせた、建設 BPO(ビジネス・プロセス・アウトソーシング)サービス「Photoruction Eye(フォトラクションアイ)」をリリースいたしました。

■サービス提供の背景 
建設産業は需給の波が大きく、自社で請負きれない業務は外部に委託する事で大きく成長してきました。一方で仕事の需給の波があることに加えて予測も難しいため、状況に応じて外注先を確保したりその都度探す必要がありました。そのため、産業にある労働力を最大化することが極めて難しい状況にあります。
当社は Photoruction を提供してから、クラウドサービスだけでは当問題を解決することが難しいと考えていました。そこで既存事業のPhotoructionに加えて、建設業特化AIと建設技術者であるオペレーター(ヒト)を組み合わせた新しい建設 BPO サービス「Photoruction Eye」をリリースいたしました。今回のサービス提供を通じて、建設産業の労働力を最大化し人手不足の根本的な解決を目指します。

■サービス内容 
写真、図面、書類などのデータを Photoruction にアップロードするだけで、建設業が普段行っている業務を当社が代行します。また、蓄積データを AI に学習させることで、利用企業専用の AI が構築され、スピードと精度が向上していきます。また、当サービスはチケット制で、サービス料のチケットをあらかじめ購入しておき、サービスを利用する毎にチケットで支払う仕組みになっております。

【代行できる業務の例 】

  • 工事写真台帳作成
  • 書類のデータ化
  • 配筋検査野帳の作成
  • 図面からの数量拾い

■お客様の声

工事写真台帳の作成時間が 2,000 分 削減(写真 1,000 枚)
事務所に戻ってからの写真整理、台帳作成が不要となり、生産性向上に加え、黒板情報によるデータ管理が可能になりました。(総合建設業者 ICT 推進課)

書類 50 枚のデータ化の作業時間 1,000 分 の削減
現場でのメモや作業内容を事務所に戻ってデータ化する業務が不要となり、現場と事務所での二度手間を解決しました。(総合建設業者 工事課長)

黒板情報 300 枚の作成にかかる 作業時間 960 分 の削減
配筋検査前の業務が不要となり、検査前の多忙な時期の業務効率化、検査自体の効率化、検査内容のデータ管理が可能になりました。 (総合建設業者 ICT 推進課)

建築面積 50 平方mの各スラブ面積、基礎梁長さ、人通口数量の拾い作業時間 50 分の削減
紙図面から情報を手作業で拾っていた業務が不要となり、手入力していたエクセルも自動出力が可能になりました。 (建材・資材・什器メーカー 代表)

■ Photoruction について 
Photoruction は、生産性と品質向上を目的とした建設業向け生産支援クラウドサービスです。現在、ゼネコンの工事現場をはじめ、専門工事会社、設計事務所など、50,000 件以上の工事現場で利用されています。建設業界は、現場業務や報告書作成が未だに紙を中心に行われており、非効率な業務が多いという課題があります。Photoruction は、データ整理や資料作成などの煩雑になりがちな業務を効率化し、業務時間の削減や生産性の向上を実現いたします。

■株式会社フォトラクションについて 
代表取締役:中島 貴春
設立:2016 年 3 月 14 日
所在地:〒103-0015 東京都中央区日本橋箱崎町 10-2 ACN 日本橋ビル 5 階
資本金:775,024,500 円(※資本準備金含む)
事業内容:インターネットサービスの企画・開発・運用
WEB:https://www.photoruction.com/corp