aoz cloud

AIで
建設技術を
創造する

建設特化のクラウド型AIエンジン

aoz cloudについて

建設業界特化型AI
“aoz cloud”

「aoz cloud(アオズクラウド)」は図面や写真、工程などから情報を読み取り、
低コストで建設業向けのAIシステムを構築できるクラウド型のAIエンジンです。

aoz cloudで実用化
しているAIシステム

Visual Recognition
画像認識・物体検出等の技術により、写真に何が写っているかを自動で識別できます。

Entity Extraction
図面から各部屋の面積など必要な情報のみを抽出できます。

Resource Optimization
統計情報等から、資材の適正在庫量等を予測できます。

Risk Management
自然言語処理技術により、日報等の文書データから問題の予兆等を検出できます。

Defect Detection
異常検知等の技術により、画像・センサーデータから異常なものを検出できます。

利用実績

aoz cloudを活用し構築したAIシステムの事例を紹介します。
実践的なAIを活用することで生産性を向上させます。

検出Detection

通り芯や寸法情報、部屋、面積など図面に記載されている内容を90%を超える精度での検出を実現しました。既存システムと組み合わせることで、全自動での積算や見積など実用的なソリューションを提供します。

分類Classification

写真に何が写っているのか判定することが可能です。28工種において90%を超える判定結果を実現しました。工事黒板の自動作成をはじめ、工程・書類など他データと組み合わせることで、リアルタイムな進捗管理が可能となります。

最適化Optimization

建具表などの仕様書から必要なデータを90%以上の精度で抽出可能です。3次元化に必要なパラメーターを取得することで、BIMモデルの自動生成を実現していきます。

コンセプト

AIで建設技術を
創造する

BIM・CIM、スマートデバイスの登場で建設産業もICT化が進み、生産性を大きく向上させてきました。

しかしながら従来のソリューションでは、作業の自動化や状況の予測をすることが出来ないのに加え、デジタル化が進むことで蓄積していく、ビッグデータの活用に関しても未知数なのが現状です。私たちは建設生産に関わる「ヒト・モノ・コト」すべての情報をデータベース化、人工知能に学習させることで新しい技術を生み出します。

そこで目指すのは、100人で1ヶ月かかっていたことを1人で終わらせることのできるような、100倍を超える爆発的な生産性向上です。人工知能を建設産業の力とし、新しい技術を創造できるプラットフォームの構築に挑戦します。

導入方法

最適な
AIソリューション

建設業のノウハウと特化した技術、そしてデータベースとなるPhotoructionがあるため、どこよりもスピーディ、低コスト、かつ高品質な建設特化のAIシステムを作ることができます。

1

お打ち合わせ
AIで貴社の実現したい内容をお伺いします。

2

要件定義
実現したいことを整理し、どのようなAIを開発するか提案させていただきます。

3

実現可能性の検証(PoC)
要件を実現できるか、貴社専用のAIを構築し検証します。

4

Photoruction連携の開発
PoCで構築したAIをPhotoructionや他システムと接続し実用的なソリューションを提供します。

お問い合わせ

  • 日本経済新聞
  • リフォーム産業新聞
  • 施工の神様
  • 建設通信新聞
  • 建設工業新聞
  • 建通新聞